探偵に浮気の調査を依頼する場合に注意点は

浮気調査を探偵に依頼する場合には、どこまで調べても構わないか、を、明確に示しておく必要があります。
例えば聞き込みを行うと、浮気調査をしていることがバレてしまったりするわけですが、浮気調査が行われていることが第三者に知られた場合、浮気調査の対象になっている人物(たとえば夫や妻)の社会的地位に傷をつける場合がありますし、はっきりと浮気の調査とはわからなくても、何らかの身元調査の対象になっているというだけでも、社会的な評価が落ちることにもなりかねないからです。
る)ということが知られただけでも、このようなことを避けるためにも、どこまで調査をすべきか、接触しても良い人物と接触して欲しくない人物、など、きちんと整理してたんていに伝えましょう。
浮気調査をしたことが、その後の不仲の原因になってしまっては、もともこもありません。